メインコンテンツにスキップ

お知らせ

2022.10.19歴史講座『日本近代産業を主導した~小栗上野介忠順の生涯~』【10月15日開催】・・・終了しました。

本年6月の歴史講座「日本近代の礎を造った男~長崎奉行 岡部永常の生涯~」に引き続き、塚越俊志先生(東洋大学非常勤講師)をお迎えして、10月15日(土)町民センターにおいて「日本近代を主導した~小栗上野介忠順の生涯~」を講義いただきました。

幕末に名を馳せた人物として坂本龍馬、勝海舟、新選組等の名前があがりますが、これまで小栗忠順の名が歴史上あがってこなかったのは何故か解き明かす講座になりました。受講者からも、対馬を舞台として、日本の領土進出を狙うロシアやイギリスとの地政学的交渉など後世に語り継がれてもよい人物が不遇をか囲っていた事実に対して、「新しい知識を得ました」「知らなかったことを知ることは楽しい」「以前から小栗の評価が低いのは何故かと感じていたが疑問が解けた」など新しい発見をしたことで有意義な歴史講座となりました。

今回の歴史講座はツアーとセットになっており、11月19日(土)に小栗忠順ゆかりの横須賀製鉄所をはじめとした横須賀の名所の探索を計画しています。後日レポートでご報告します。

(右の「幕末日本の事件史」塚越先生編著)

 

 

ページの先頭へ