神奈川県高座郡寒川町の町民センター・分室と北部公民館・南部公民館のお知らせページです。

寒川町民センター・分室からのお知らせ 講座レポート

  • HOME
  • 寒川町民センター・分室からのお知らせ-講座レポート-

講座レポート

2017.10.01【9月28日 ネコのマスコット作り教室 】終了しました

【9月28日 ネコのマスコット作り教室 】終了しました

このたび、ネコのマスコット作り教室が行われました。
盛況のうちに終了いたしましたので、当日の様子をみなさんにお伝えしたいと思います。
よろしければご一読下さい。

☆_____☆_____☆_____☆_____☆_____☆_____☆_____☆_____☆ 

当講座は受付前よりお問い合わせが多く、参加者枠も広げましたが、受付開始30分で定員に達してしまうほど人気の高い講座となりました。ところが、当日は雨模様・・・。皆さん参加されるかどうか、スタッフ一同気を揉んでいましたが、なんと全員出席! かわいい猫を作りたいとの思いが、ひしひしと伝わってきました。

小野弘美先生から作り方の説明が始まると、皆さん、集中度が一気に上がりました。細かく手先を使うので、最初は自分の猫に全神経が向けられているかのよう。でも少しすると余裕が生まれてきたのか、参加者同士で会話を交えながら、教え・教わりつつ、猫の形ができあがっていきます。
サポートに当たった生涯学習推進員の皆さんも、全員に可愛い猫を作ってもらえるよう、動き回ります。最初はスローペースだった参加者の皆さんも、コツをつかむとペースアップ! 先生に体のパーツを事前に作っていただいたことで、全員が無事、完成品を持ち帰ることができました。

今回作られた猫たち、家に帰った後、どうなったのでしょう?
家族の一員の様に、癒しキャラとして存在感を示しているのか。
それとも、さらに仲間が増え、猫家族が新たに誕生しているのか。
はたまた、そっと、誰かの元へプレゼントされているのか・・・。
講座終了後に皆さんの帰る姿を眺めながら、そのようなことを考えました。
今回、定員一杯のためお断りさせていただいた方のことが今も心に残っています。
また、このような企画を開催することができたならば、少しでも多くの方に参加いただけるよう工夫をしていきたいと思います。

☆_____☆_____☆_____☆_____☆_____☆_____☆_____☆_____☆

2017.07.25【7月22日開催】「第5回 さむかわダンスフェスティバル」終了しました

【7月22日開催】「第5回 さむかわダンスフェスティバル」終了しました

7月22日(土)「第5回さむかわダンスフェスティバル」が開催されました。
日ごろより町民センター・分室、北部公民館、南部公民館を利用しレッスンをされているサークルの発表ということで、みなさん素晴らしいダンスを披露してくださいました。この日のために前日までレッスンをするなど、本番に臨む心意気にセンター職員も準備に気合が入りました。
今回は初めて参加されるサークルも含め昨年よりも多くの団体に出演いただきました。
観覧にお越しいただきました方につきましても昨年を上回る約500人の来場となりました。暑い中、足を運んでいただきましたこと、この場をお借りしお礼申し上げます。
今回、発表されたサークルにつきまして、新規会員を募集している団体もありますので観覧されて自分も踊ってみたいと思われた方はお問い合わせください。

今後も施設を利用されているサークルの皆様、観覧を楽しんでくださった地域の方々とともに歩む町民センター・公民館でありたいと思います。
次回につきましても、より多くの方に喜んでいただけるよう工夫をしながら開催をしていきたいと考えておりますので、よろしくお願いします。

2017.07.25【7月23日開催】「みんなで踊ろう 盆踊り教室」 終了しました

【7月23日開催】「みんなで踊ろう 盆踊り教室」 終了しました

7月23日(日)に「みんなで踊ろう 盆踊り教室」を開催しました。
寒川町レクリエーション民踊部様のご協力により、参加されたみなさまには暑さをふきとばすような楽しいひとときを過ごしていただきました。
今回は東京音頭、炭鉱節など定番の踊りやドラえもん音頭といった小さなお子様も馴染みやすい踊りに挑戦していただきました。それぞれの踊りの中にある個々の振りつけが何を表現しているものかを理解すると、ただ体を動かしているのとは別に意識が向くこととなり踊りの形も出来てくるなど、参加していただいた方には発見もあった様子でした。
また、輪になって踊る姿が皆で揃ってくると不思議と連帯感が出てきて、曲が終わった際もみんなで踊った喜びを味わえる良さも感じていだけたのが印象的でした。

盆踊りの昔ながらのゆるやかな振り付けは、世代を超えて馴染みやすいものではないでしょうか。今回は20代の若い方の参加もあり、世代を超えて楽しく体を動かす機会が提供できました。次回開催の折には、より多くの方に参加いただければと思います。