神奈川県高座郡寒川町の町民センター・分室と北部公民館・南部公民館のお知らせページです。

寒川町民センター・分室からのお知らせ 講座レポート

  • HOME
  • 寒川町民センター・分室からのお知らせ-講座レポート-

講座レポート

2018.11.21【第7回 さむかわ音楽祭】終了しました

【第7回 さむかわ音楽祭】終了しました

寒川町文化祭の一環として行なわれました、「第7回さむかわ音楽祭」につきまして、盛況のうちに終了しました。
今年は新たな趣向として、観覧に見えた方にも一緒に参加していただこうと、ステージ背景に歌詞を投影し出演者といっしょに歌えるよう工夫をしました。最初は遠慮がちに口ずさんでいたのが、時間を追うごとに楽しそうに歌う姿が目立っていき、出演者もその客席からパワーをもらっているように見えました。
今回出演の団体に私も参加したいという方がいましたら、町民センターの方までお問い合わせ下さい。
聴いて楽しむのも良いですが、実際、ステージ上で発表することには別の楽しみ・充実感がありますので、地域の音楽をいっしょに盛り上げていきましょう!!

2018.10.27【歴史講座~相模川の渡船と寒川の村々~】 終了しました

【歴史講座~相模川の渡船と寒川の村々~】 終了しました

春の講座に引き続き、東海大学、馬場教授に”相模川の渡船と寒川の村々”
と題して講演していただきました。今回の講演のテーマは①相模川の渡船
場、②馬入の船橋、③渡船場は警備の要の3つです。①は渡船場は相模川
全体で12ヶ所あり、運営は村持ちと個人持ちに分類できること、②の馬入
の渡しでは、参勤交代の際、助郷の一環として村高に応じ、高座郡や相模
各郡の村々から船や人夫の供出が定められ、更に将軍の上洛、朝鮮通信使
等のように大規模な人馬の移動を伴う場合は③船橋が架けられ、船橋役と
して相模の各郡から船の供出、接待役、仮番所の設営に村々の人々が動員
されたようです。また、幕末になると横浜開港以降、居留地の外国人保護
や浪人、不逞の輩対策として相模川沿岸に見張り番屋が設営されました。

2018.10.26【楽しく絵を描く講座】終了しました

【楽しく絵を描く講座】終了しました

町民センター分室で開催しました「楽しく絵を描く講座」に多くの皆様にご参加頂きました。こうのりうすけ先生から、作品の見本にとらわれず自分の感覚を大切に、単色ではなく複数の色を混ぜて描くように、というアドバイスがあり、その後、色鉛筆で自由に描いて頂きました。
描いた後、先生から個々の作品への講評を頂いた際、どのような気持ちで描いたかとの投げ掛けがありました。描いたときの気持ちをを問われて戸惑われている方も多かったですが、そうした視点も大事なことを学びました。
みなさんの集中して描く姿が大変印象的でした。
ご参加の皆様、お疲れ様でした。
是非、ご自宅でも描いてみていただければと思います。

2018.10.24【ママとベビーのふれあい体操】終了しました

【ママとベビーのふれあい体操】終了しました

今回、定員各10名で2回開催した「ママとベビーのふれあい体操」。申し込み時点での反応も良く、こうした講座を待ち望んでいる方が多いことを感じました。
当日もほぼ全員参加で、約1時間、講師の声に促されて楽しく体を動かすことが出来たようです。
終了後、参加者の皆様より定期的にやってほしい、午後の時間帯も検討して欲しいなど、様々なご感想を頂きましたので、今後の開催に活かしていきたいと思います。

2018.09.14【さむかわ合唱祭】終了しました

【さむかわ合唱祭】終了しました

9月8日(土)開催の【さむかわ合唱祭】につきまして、9サークルに日頃の成果を発表頂き終了致しました。
それぞれに個性があり、鑑賞頂きました皆様からもさまざまなジャンルから選曲された楽曲が揃い、楽しい時間を過ごすことが出来たとの感想を頂きました。
今年はホールの改修などもあり9月に開催となりましたが、来年は通常の10月を予定しています。詳しい日程が決まりましたら、改めて告知をさせていただきますので、多くの皆様のご来館をお待ちしております。
出演者の皆様、運営にご協力を頂きました方々、ありがとうございました。

2018.07.31【7月26日、27日 小学生英会話】・・・終了しました。

【7月26日、27日 小学生英会話】・・・終了しました。

小学3-4年生と小学5-6年生を対象に寒川町の英語指導助手の3人
の先生方から6色のカラーを使用したGengaやChopsticsゲーム、
Tower作りゲーム、ボーリングといった遊びを通して英会話の
楽しさを教えていただきました。
小学生の時から英語にふれあい、馴れ親しむことを目的にはじめ
た講座ですが、参加した生徒たちからは”面白かった”、”来年も
参加したい”との声が寄せられました。

2018.07.03【6月30日 チガラボから見るコミュニティ作りの未来像 】終了しました

【6月30日 チガラボから見るコミュニティ作りの未来像 】終了しました

今回の講座は、茅ヶ崎を拠点にコワーキングスペースを展開し、地域で活躍する人々の支援や自主イベントなどを通じてコミュニティ作りを行うチガラボ代表の清水謙様をお迎えし、将来へ向けてのコミュニティ作りについて参加者の皆様と考えました。
参加者同士で地域について意見を交わすため、講座の始めに自分のやりたい事を交えて自己紹介をしていただきました。その後、清水様から約1年半のチガラボの活動についてお話し頂き、その後、参加者同士、グループに分かれて話し合いました。普段はチガラボを利用していて寒川の公民館はあまり利用したことが無いという方もおり、そうした方からの公民館に対するご意見なども頂きました。
地域について正面から考える事業は町民センターとして初めての試みでした。地域拠点としての町民センターの在り方や、地域で活動されている方々へ目を向けた事業につきまして、引き続き何らかの形で企画を出来ればと考えています。

2018.05.23【5月19日 東海道(神奈川地域)の幕末・維新】 終了しました

【5月19日 東海道(神奈川地域)の幕末・維新】 終了しました

今年は明治維新から150年。このため、東海大学で近世史を専門とされる
馬場弘臣教授をお迎えして旧相模国の幕末・維新時の村々の宿駅、助郷を
中心に講演していただきました。
①和宮の降嫁、②14代将軍の家茂の上洛、再上洛、③長州征討、④官軍の
東征(明治天皇の東幸)により、東海道沿道の村々が人馬の挑発で疲弊
する様子や幕権の喪失で社会混乱となる様子を古文書の記述をベースに
ユーモアも交え、分かりやすく説明していただきました。参加者も熱心に
先生のお話を聞き入り、有意義な時間を過ごしました。

2018.04.30【4月28日 スパコン『京』誕生と更なる挑戦に向けて】 終了しました

【4月28日 スパコン『京』誕生と更なる挑戦に向けて】 終了しました

寒川では初となるスーパーコンピュータ(スパコン)関連の講座です。
講師は元富士通のスパコン開発本部の本部長代理、伊東 広樹さん
(現富士通化成執行役)が務めました。伊東さんは現在でも全国各
地の大学でスパコン関連の講義も担当されており、そもそもスパコン
とは何か、理化学研究所と富士通で共同開発した『京』プロジェク
トや将来の防災や病気の治療へのスパコンの有用性について饒舌、
且つ熱く語っていただきました。聴衆の皆さんの関心も高く、かな
り専門的な質問もあり、講演最後は皆さんから大きな拍手をいただき
ました。

2018.03.23【3月17日 ふれあいコンサート】 終了しました。

【3月17日 ふれあいコンサート】 終了しました。

今年で6回目となる羽賀ゆかりさん(ピアノ)と柴山晴美さん(ソプラノ)
のコラボによるコンサートです。羽賀さんは演奏前に曲目のエピソードを
入れたり、クイズを投げかけるなど聴衆との対話、ふれあいを大事にしな
がらショパンやドビュッシー等の曲目を弾いていただきました。また、ソ
プラノを担当した柴山さんの透き通った高音は、普段、オペラになじみが
ない人にも十分に心に響くものがありました。最後は聴衆の皆さんと一緒
に「春の小川」、「ふるさと」を歌い、大盛況のうちに終了いたしました。