神奈川県高座郡寒川町の町民センター・分室と北部公民館・南部公民館のお知らせページです。

寒川町民センター・分室からのお知らせ 新着情報

  • HOME
  • 寒川町民センター・分室からのお知らせ-新着情報-

新着情報

2021.01.231階トイレ改修完了のご報告

このたび町民センター1階トイレにつきまして、以下の通り改修を行いました。

〈女性トイレ〉
・トイレ個室のパーテーションを新しくしました
・既存の和室トイレ2カ所を洋式トイレにしました
・ウォシュレットを3カ所に設置しました

〈男性トイレ〉
・洋式トイレにウォシュレットを設置しました

〈障害者トイレ〉
・洋式トイレにウォシュレットを設置しました

引き続きご利用の皆様が快適に過ごせるよう環境整備に取り組んで参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2021.01.23開催延期のお知らせ【2月13日(土)「レコード持ち寄り鑑賞会」】開催のお知らせ(1/11受付開始)

開催延期のお知らせ【2月13日(土)「レコード持ち寄り鑑賞会」】開催のお知らせ(1/11受付開始)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催を延期させていただきます。改めて日程が決まりましたら告知をさせていただきますので、ご理解のほどお願い致します。


自宅で思い出とともに眠っているレコードを町民センターで鑑賞しませんか?
参加者の思い出エピソードを交えて皆さんでレコードを楽しみませんか?
もちろん鑑賞のみの参加も歓迎します!!

今回のお持ち寄りいただくレコードのジャンルは「ジャズ」と「洋楽」です。
お持ち込みいただいたレコードは、お一人につき1曲流します

日時:2月13日(土)13時から15時まで
募集人数:20名(先着)
対象:町内在住、在勤の方
参加費:100円
進行:今井 静二さん
お申し込み:1月11日(月)より町民センターへ電話か直接

PDFはこちら

2021.01.23開催延期のお知らせ【2月20日(土)人権講座「他者へのまなざし -海外児童文学・YA文学に描かれる戦争と差別-」】開催のお知らせ(1/11受付開始)

開催延期のお知らせ【2月20日(土)人権講座「他者へのまなざし -海外児童文学・YA文学に描かれる戦争と差別-」】開催のお知らせ(1/11受付開始)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催を延期させていただきます。改めて日程が決まりましたら告知をさせていただきますので、ご理解のほどお願い致します。

海外を舞台とした児童文学・YA(ヤングアダルト)文学作品の視点から人権や戦争、差別を考えることで、新たな視座から問題を捉える機会になればと考えます。
講師は数多くの海外児童文学・YA(ヤングアダルト)文学、特に戦争や差別をテーマとした作品の翻訳を手がけている、湘南出身の原田勝さんです。

日時:2月20日(土)13時30分から15時30分まで
募集人数:30名(先着)
対象:町内在住、在勤、在学の方
講師:原田 勝さん(翻訳家)
お申し込み:1月11日(月)より町民センターへ電話か直接

〈講師のプロフィール〉
1957年平塚市生まれ。湘南高校、東京外国語大学卒。機械メーカーに9年勤務したのち、塾講師をしながら英語圏の児童文学・ヤングアダルト文学の翻訳を手掛ける。

〈主な訳書〉
『キャパとゲルダふたりの戦場カメラマン』(あすなろ書房)
『弟の戦争』(徳間書店)
『ペーパーボーイ』(岩波書店)
『兄の名は、ジェシカ』(あすなろ書房)    ほか

原田先生の寒川総合図書館にある書籍リストはPDFをご覧ください。→

PDFはこちら

2021.01.20開催延期のお知らせ【3月20日(土)東日本大震災から学ぶべきこと ー震災10年の現状と課題-」】開催のお知らせ(2/13受付開始)

開催延期のお知らせ【3月20日(土)東日本大震災から学ぶべきこと ー震災10年の現状と課題-」】開催のお知らせ(2/13受付開始)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催を延期させていただきます。改めて日程が決まりましたら告知をさせていただきますので、ご理解のほどお願い致します。


東日本大震災から10年となり、現在の状況と課題について理解をするとともに、私たちそれぞれが教訓として何を学ぶべきかを考えていきます。

講師は震災直後から現地に入り『地図から消される街』(講談社現代新書)を執筆され、貧困ジャーナリズム大賞、日本医学ジャーナリスト協会賞特別賞を受賞された青木美希さん(朝日新聞記事審査室員)です。

多くの方のご参加をお待ちしています。

日時:3月20日(土)13時30分から15時まで
募集人数:40名(先着)
対象:町内在住、在勤、在学の方
講師:青木 美希さん(朝日新聞記事審査室員)
お申し込み:2月13日(土)より町民センターへ電話か直接

〈講師プロフィール〉
北海タイムス(休刊)、北海道新聞を経て朝日新聞へ。道新での「北海道警裏金問題」、朝日での原発事故検証連載「プロメテウスの罠」、「手抜き除染」報道はいずれも取材班で新聞協会賞受賞。近著『地図から消される街』は、貧困ジャーナリズム大賞、日本医学ジャーナリスト協会賞特別賞などを受けた。

〈講師からのコメント〉
東日本大震災の避難者は住宅提供を打ち切られて経済的にも精神的にも追い込まれ、自死する人、ホームレスになる人もいます。日本は災害大国。被災者のおかれた状況は明日の私たちの状況かもしれません。現状を伝えていきます。

PDFはこちら

2021.01.12【寒川町民センターだより 1月10日号】発行しました

【寒川町民センターだより 1月10日号】発行しました

今号の内容は以下の通りです

〈新型コロナ緊急事態宣言発令に伴う利用制限について
           1月8日(金)~2月7日(日)〉
☆町民センター主催事業の開催を中止もしくは延期とさせていただきます
☆夜間の施設利用は 20 時までの時間短縮となります

〈主催事業のお知らせ〉
☆レコード持ち寄り鑑賞会
☆人権講座「他者へのまなざし 
          -海外児童文学・YA文学に描かれる戦争と差別-」
☆初めての小物盆栽講座
☆東日本大震災から学ぶべきこと
☆環境講座「寒川の生物を知ろう」
☆さむかわ名画座2020
      東日本大震災から10年、復興を願う上映会「フラガール」

〈開催終了のご報告〉
☆12/6(日)開催「火山噴火と災害」
☆12/20(日)開催 「お正月準備講座」
☆12/26(日)開催 さむかわ名画座2020「素晴らしき哉、人生!」


各公民館で配架していますので、お手に取ってご覧ください。

こちらのページ右下よりPDF版を見ることが出来ます →

PDFはこちら

2021.01.10開催延期のお知らせ【3月7日(日)初めての小物盆栽講座】開催のお知らせ⇒秋に開催延期します。

開催延期のお知らせ【3月7日(日)初めての小物盆栽講座】開催のお知らせ⇒秋に開催延期します。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催を延期させていただきます。改めて日程が決まりましたら告知をさせていただきますので、ご理解のほどお願い致します。


4毎年、人気の初心者向けの盆栽講座です。今年はコロナ感染症
防止の観点から場所を展示室1に移しての開催となり、受講者の
皆様にはマスク着用での受講となります。
今年の苗はツリバナマユミで苗代、教材費込みで¥500の参加費
が必要です。(当日徴収)
講座受講者には、寒川盆栽会の方々から手入れ方法の相談や材料
持ち込みの場合は、今後の手入れ指導もしていただきます。
申込み開始は2月13日(土)となります。

2021.01.09緊急事態宣言に伴う町民センターの利用について(講座の中止等)

政府の緊急事態宣言により寒川町では2/7までの公民館主催イベント・講座の中止等が決定されました。利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解いただきますようお願い申しあげます。

 1.2/7(日)までの公民館主催イベント・講座の中止

  ①「星空観察会」  1/23(土)
  ②「寒川寄席」  1/24(月)
   ③「親子工作教室 葉っぱの風ぐるま作り」 1/31(日)
  
 2.1/12~2/7まで夜間利用が20:00まで(従来は21:30まで)

2020.12.20【町民センター・分室、北部公民館、南部公民館 共通】令和2年 12月29日(火)~令和3年1月3日(日)年末年始休館のお知らせ

下記の期間につきまして年末年始の休館となります。
来年は1月4日(月)から開館いたします。

〈休館期間〉
2020年(令和2年)12月29日(火)
           ~2021年(令和3年)1月3日(日)

よろしくお願い致します。

2020.06.23【町民センター・分室、北部公民館、南部公民館 共通】 7月1日(水)より夜間利用と利用内容の制限解除のお知らせ

6月16日(火)より一部制限付きで公民館の貸館業務を再開いたしましたが、7月1日(水)より夜間利用と利用内容の制限を解除し、全公民館サークルにご利用いただけることとなりました。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、以下の対応は継続します。

● 「新しい生活様式」の実践(マスク着用、手指消毒、健康チェック、身体的距離)
● 各施設の利用可能人数は定員の1/2
● 利用者の氏名・連絡先の提出 
● 館内での水分摂取以外の飲食禁止

ご不明な点は、各公民館までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

2020.05.29【町民センター・分室、北部公民館、南部公民館 共通】 6月16日(火)より貸館再開のお知らせ

現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため町内公民館を臨時休館とさせていただいておりますが、6月16日(火)より貸館を再開いたします。
尚、貸館再開後のご利用につきまして新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間、以下のとおりとさせていただきます。

1.制限事項
(1)開館時間は午前9時から午後4時までとし、夜間利用は中止とします。

(2)以下の活動を行う団体は、利用できません。
   ①飛沫感染や接触感染のリスクを伴う活動を行う団体
    【カラオケ、合唱、管楽器、体操、スポーツ、踊り、ダンス、ヨガ、太極拳、詩吟、吹き矢、
    カードゲーム、演劇、茶道、料理など】
   ②器具・道具類を共有して使用する団体
    【卓球、バドミントン、囲碁、将棋、麻雀など】
   ③その他、いわゆる「3密」回避の徹底が難しい団体
   【未成年者を主たる構成員とする団体、親子で活動する団体など】
      ※上記団体であっても、会議や座学形式のご利用は可能です。

(3)各部屋の定員数を現行の1/2に変更するため、利用できない部屋もあります。
   利用人数の上限は、最大30人(*)とします。
   *人との間隔をできるだけ2m(最低1m)空けることができる人数までとします。

(4)自宅での検温で37.5度以上の方、マスクをしていない方は利用できません。

(5)ロビーの利用は15分までとします。 

2.利用について
(1)毎回、利用者全員の名簿(氏名・住所・緊急連絡先電話番号)の提出をお願いします。

(2)利用終了後、チェック表の提出をお願いします。

(3)30分に5分間の換気をお願いします。

(4)利用後に通常の清掃に加え、使用した机、いす、ドアノブ、照明やエアコンのスイッチなどの備品の消毒
   をお願いします。消毒剤は公民館で用意します。

(5)館内での水分摂取以外の飲食は、一切禁止とします。

ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

PDFはこちら