神奈川県高座郡寒川町の町民センター・分室と北部公民館・南部公民館のお知らせページです。

寒川町民センター・分室からのお知らせ 新着情報

  • HOME
  • 寒川町民センター・分室からのお知らせ-新着情報-

新着情報

2022.01.15本日(1/15(土))の「星空観察会」は明日(1/16(日))に延期となりました

本日(1/15(土))開催としておりました「星空観察会」は、雲の多い天候を考慮し、明日(1/16(日))に変更とさせて頂きます。

事前に参加申し込みをされている方は、恐れ入りますが、明日のご参加をお待ちしております。

2022.01.15町民センター 1月18日(火)臨時休館のお知らせ

寒川町民センター・キュービクル工事実施につき、令和4年1月18日(火)を臨時休館とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、ご理解、ご協力をお願い致します。

※分室、北部公民館、南部公民館は通常通り開館をします。

2022.01.14町民センター キュービクル工事車両駐車場利用の件

町民センターのキュービクル工事実施に伴い、センター駐車場の北側スペースにつきまして工事車両利用ため一般車のご利用が出来ない状態となります(1月18日(火)までを予定)。
図書館裏の共有駐車場(砂利スペース)のご利用が可能となっておりますので、来館の際はそちらの駐車場も合わせてご利用ください。

ご不便をお掛けしますが、ご理解、ご協力の程、お願い致します。

2022.01.06【1月7日(金)~1月15日(土)書き初め大会 作品展示】のお知らせ

【1月7日(金)~1月15日(土)書き初め大会 作品展示】のお知らせ

1月5日(水)に町民センター、北部公民館、南部公民館で開催をしました「書き初め大会」の作品を以下の通り展示します。
子供たちの力作が揃いました。入退場自由にご覧いただけますので、ご来館をお待ちしております。

「書き初め大会」作品展示
※町民センター、北部公民館、南部公民館にて書いていただいた作品を一斉に展示します

期間:1月7日(金)~1月15日(土)
会場:町民センター 1F 展示室2
※予約不要、入退場自由です

2021.12.251/4日(火)受付開始 【1月30日(日) 親子工作教室「葉っぱの風ぐるま作り」】開催のお知らせ

1/4日(火)受付開始 【1月30日(日) 親子工作教室「葉っぱの風ぐるま作り」】開催のお知らせ

木の葉や丸太など、自然の材料を使った風ぐるま作りです。
のこぎりを使った工作を親子で体験しませんか?
小学4年生以上は保護者の方がいなくてもご本人のみで参加が出来ますので、お友達と一緒にどうですか。
多くの方のご参加をお待ちしています。

日   時:令和4年1月30日(日) 10時から12時
会   場:町民センター 1F 展示室1
講   師:原田暁さん
定   員:30名(先着順)
対   象:町内在住の未就学児から小学生の親子
(小学4年生以上は子どもだけでの参加も可)
持 ち 物:軍手
参 加 費:無料
お申し込み:令和4年1月4日(火)より町民センターへ電話か直接
お問い合わせ:町民センター 電話:0467-74-2333

※講師の原田暁さんにつきまして、過去にタウンニュースにて紹介されております。よろしければ下記サイトをご覧ください。
https://www.townnews.co.jp/0604/2020/09/25/543947.html

2021.12.191/4日(火)受付開始 【2月19日(土) 東日本大震災から学ぶべきこと ~震災10年の現状と課題~】開催のお知らせ

1/4日(火)受付開始 【2月19日(土) 東日本大震災から学ぶべきこと ~震災10年の現状と課題~】開催のお知らせ

東日本大震災から10年が経過する中で人々の記憶からその出来事が遠のいていますが、様々な解決されない問題が残されています。それらの問題について、現地での取材を通じて書籍やテレビ、ラジオなどで発信を続けている朝日新聞社の青木美希さんをお迎えし、改めて現状と課題についてみなさんと考える機会とさせて頂ければと思います。

日   時:令和4年2月19日(土) 13時30分から15時
会   場: 町民センター 1F 展示室1
講   師:青木美希さん(朝日新聞 記事審査室員)
定   員: 40名(先着順)
参 加 費:無料
お申し込み:令和4年1月4日(火)より町民センターへ電話か直接
お問い合わせ:町民センター 電話:0467-74-2333

講師:青木美希さん
北海タイムス(休刊)、北海道新聞を経て朝日新聞へ。道新での「北海道警裏金問題」、朝日での原発事故検証連載「プロメテウスの罠」、「手抜き除染」報道はいずれも取材班で新聞協会賞受賞。近著『地図から消される街』は、貧困ジャーナリズム大賞、日本医学ジャーナリスト協会賞特別賞などを受けた。2021年4月『いないことにされる私たち 福島第一原発事故10年目の「言ってはいけない真実」』を刊行。

講師からのコメント
東日本大震災の避難者は住宅提供を打ち切られて経済的にも精神的にも追い込まれ、自死する人、ホームレスになる人もいます。日本は災害大国。被災者のおかれた状況は明日の私たちの状況かもしれません。現状を伝えていきます。

PDFはこちら

2021.12.10【寒川町民センターだより 12月10日号】発行しました

【寒川町民センターだより 12月10日号】発行しました

今号の内容は以下の通りです

〈主催事業のお知らせ〉
☆ 「子どものためのワークショップ付きコンサート『カルメン』」
☆ 「さむかわ名画座2021」
☆ 「お正月準備講座」
☆ 「講演会『健康⾧寿で悔いのない人生を!』」
☆ 「親子工作教室『葉っぱの風ぐるま作り』」
☆ 「寒川寄席」
☆ 「3館同時開催 書き初め大会」

各公民館で配架していますので、お手に取ってご覧ください。

PDF版は「PDFはこちら」をクリックしてご覧ください →

PDFはこちら

2021.11.01【1月23日(日)開催】『寒川寄席』のお知らせ

【1月23日(日)開催】『寒川寄席』のお知らせ

正月の恒例行事となりました『寒川寄席』ですが、昨年度は実施
目前でコロナの非常事態宣言発出により、急遽、中止となりました。
今年度は、非常事態宣言の再発出がなければ、ホール定員を270人に
制限し、予定通り実施する所存です。
入場の際には入場券は必要ですが、指定席とはせず、着席可能席は
自由に選択可能といたします。(町民センター、分室、南部公民館、
北部公民館にて2022年1月4日より配布を予定)
ご出演団体もこれまでお世話になった藤沢落語・講談倶楽部から
大和落語演芸倶楽部に変更となり、落語2席、ウクレレ漫談、紙切
り各1席で皆さんをお待ちしております。
また、コロナ感染症対策として中入りに換気の実施、受付時の検温、
手指消毒を実施しますが、ご観覧の皆様におかれてもマスク着用に
ご協力の程、宜しくお願い致します。
尚、配布した入場券の半券には、コロナ感染拡大防止の一環として
ご入場者の連絡先とお名前を来館前に記入していただきたく、併せて
ご協力の程、宜しくお願い致します。

2021.10.21【町民センター・分室、北部公民館、南部公民館 共通】新型コロナウイルス感染防止に関する利用制限の緩和について(10/25(月)より実施)

新型コロナウイルス感染防止対策につきまして緊急事態宣言解除後に段階的利用制限緩和を行ってきましたが、10月25日(月)以降追加して制限を緩和することとなりました。具体的な対応につきましては、以下をご参照ください。
尚、マスク、手指消毒、発熱有無や三密回避、会話などにおける飛沫防止については、引き続き安全対策を行ったうえで施設をご利用いただきますようお願い申し上げます。

【10月25日(月)以降の公民館の対応について】
・開館時間は通常通り(9:00~21:30)となります。
・ロビーの利用制限について、これまで15分としていた制限を解除します。
(但し、椅子・テーブルの数は現状のままとさせていただきます)
・施設利用前後のチェックリスト(・利用チェックリスト ・消毒チェックリスト)提出を廃止します。
(参加者名簿につきましてはご提出願います。また、利用した部屋の消毒は引き続き行っていただきます)

※施設内飲食は熱中症予防対策等の目的以外は引き続き禁止とさせていただきます。
※各施設の利用人数につきましては、引き続き定員の50%とさせていただきます。

引き続き感染症対策へのご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

2021.09.29【町民センター・分室、北部公民館、南部公民館 共通】 《10月1日(金)より》 緊急事態宣言解除に伴う開館時間の変更について

これまで発令されていました緊急事態宣言が9月30日(木)に解除されることに伴い、10月1日(金)より下記の通り開館時間を変更させていただきます。

期  間:2021年10月1日(金)~2021年10月24日(日)
開館時間:午前9時から午後9時まで
      ※各部屋の人数制限につきましてはこれまで同様、定員の50%といたします。
      ※夜間の施設利用が無い日につきましては、午後5時閉館となります。

引き続きご不便をお掛けしますが、皆様のご理解とご協力を頂きますようお願い申し上げます。